研究室紹介

Home > 研究室紹介

研究室概要

    吉田研究室では、学生自身が身近な課題(研究テーマ)を発見し、解決に向けた提案システムを構築する取組を行います。特に、構築した提案システムが問題解決に繋がったかどうかを利用者視点で検証する事で、本当に有益なシステム作りについて学びます。なお、研究室のテーマとして「データ解析による知識発見・管理システムの開発」を掲げていますが、興味あるテーマに取組む場合は、その限りでありません。



育成目標

1.  IT技術者として必要となる「協働力」「文書力」「プレゼンテーション力」以外に、挑戦的な課題(プロジェクト)の解決に取組む姿勢を育成する。

2.  研究プロジェクトを通じて、自己管理(セルフマネジメント)を徹底し、その結果を問題分析や対策検討を実施する事で、自己研鑽(改善)する方法を修得する。

3.  自ら考案したシステムを実装する能力を修得する。



指導内容

1.  1年次は、ITスキルに特化せず、「協働力」「文書力」「プレゼンテーション力」を鍛えると共に、社会との接点を通じて、対外的に評価される成果を残す。

2.  2年次には、各自の興味分野における課題解決のために、情報技術(IT)を駆使し、データベースに蓄積された情報や画像(映像)、Webリソースなどを有効活用する方法を検討し、それにチャレンジしてもらう。

3.  教員の研究・指導実績では、データマイニングに関する研究が多い。





 指導教員

picture

吉田博哉(詳細)



 所属学生

picture

小柳 健吾

picture

佐藤 優介

picture

薄井 駿希

picture

園田 成良


...もっと見る


 就職状況


...もっと見る